エアコンのリモコン設定

2018年1月27日

エアコンのリモコン信号の利用は注意が必要です。特にリモコン停止には注意して下さい。

一部のリモコンには停止等の信号の送信時に状態(設定温度等の情報)も送信しています。全ての情報が合致していないと制御ができません。

例えば、sRemoに停止信号を設定温度25℃の情報で登録した場合に、温度設定が25℃以外の状態で停止信号が送信された場合は制御が出来ません。

このため、一部のエアコンでは設定温度などを変更した場合等、sRemoで保存されている停止信号の情報が異なってしまい再度登録しなおす必要があります。

このようなエアコンを制御する場合は、sRemoに保存している停止信号と設定温度などがエアコン本体と同じ状態に登録して利用するようにして下さい。

PAGE TOP