本体の初期設定モード起動

2018年5月12日

【sRemo-R本体の初期設定モード起動手順】

本体正面向かって右側面(本体の左側面)のSW(上図参照)は爪楊枝などで「カチッ」というまで押し込んだ状態で電源を差し込み、LEDが点灯するまでSWは押した状態で少しでも点灯したら離して下さい。
電源が入った瞬間のSW状態を確認し初期設定モードで起動しますので、電源ON時にSWが押されている必要があります。
(カチッというまで押せていない場合はしっかりと少し強めに押してみてください。)